オンラインカジノで堅実に稼ぐ方法

ギャンブルなんて稼げないと思っていませんか? それは全くの誤解です。実は、月に数千万円稼ぐプレイヤーも大勢います。 このブログではオンラインカジノ情報を提供します。 さらに!稼ぐ方法はカジノだけではありません。ゲームをアフィリエイトすることで継続的に報酬を得る方法もあります。 たった1度の紹介が無限のアフィリ報酬へと変わる・・・そんな方法をご紹介します! 月収100万円の不労所得を稼ぎましょう!

Category:その他 > ビットコイン

こんにちは。ミヤマエです。

今回の記事はカジノとは、無関係です。
カジノを始める前に、半年ほど物販やビットコイン投資をやっていました。

その時に書いた記事に今でも結構なアクセスがあります。
特に「泉忠司」「パルテノンコース」の検索キーワードで訪問される方が多いですね。

半年ほど経っただけですが、
今の私からすると、ネット物販はまだ良しとしても、
HYIPやビットコイン投資に手を出したのは黒歴史です。

実は、現在も仮想通貨バイブルの返金を始め、
いくつかの塾と返金に関して、係争中です。
全部返金されたとして、総額で50万円ほどの被害です。

HYIPに関しては、海外業者でもあり、
ドメイン情報から追跡しても連絡先すらつかめませんでした。
こちらも被害総額は、100万円ほどです。

バカなことをしたと思います。



しかし、後悔は、自分自身の問題ですから、
一旦、ここでは脇において、
こういう詐欺・悪徳業者に限らず、
販売者側の心理というのを今回は説明したいと思います。

おそらく、この記事を検索して、ご覧になっている方は、
ネットビジネス初心者の方がほとんどだと思います。

少し慣れている方は、泉忠司くらいのわかりやすい詐欺案件になると、
わざわざ検索などせず、始めから相手にすらしません。
セールスレターの内容を見ただけで、ごみ箱行きです。

そういう、情報の取捨選択能力がないと、
次から次にやってくる新しい情報に踊らされてしまい、
本当に実利のある作業に費やす時間がどんどん無くなってしまいます。

しかし、残念ながらいくら情報に慣れたとしても、
情報に踊らされることから、まったく無縁になることは誰もできません。

ネットビジネスに関わっていれば、
必ずセールスの連絡はやってきますし、
新しいビジネスの情報も入ってきます。

では、どうすればいいか?

その答えは、目の前の情報だけを見ず、俯瞰的に分析することです。

例えば、アフィリエイトの例ですが、
「アフィリエイトは本当に稼げるのか?」
という疑問に対して、以下のような判断の仕方をします。

ちまたでは、「アフィリエイトで月5000円以上稼いでいるアフィリエイターは全体の5%」とか「アフィリエイターの8割が月1000円未満の報酬」という調査結果がありますが、僕から言わせてもらえば、こんな調査結果は全く参考になりません。。

なぜなら、たいして稼いでいない人、副業で中途半端にアフィリエイトをやっている人ばかりにアンケートをしているからです。

実際にアフィリエイトで生計を立てている人には、こんなアンケートはきません。僕のところにも来ていません。来たとしても、面倒だから答えないと思います。。

また、「アフィリエイトって本当に稼げるんですねっ!」みたいなことを言う人がいますが、アフィリエイトで稼げることはゴールから考えれば分かります。

ここでのゴールとは、大手ASPは上場しているという事実です。

A8を運営している株式会社ファンコミュニケーションズは2005年11月にジャスダックに上場しています。ASPとして初の株式上場です。

その後、2006年6月にジャネット(株式会社アドウェイズ)、7月にバリューコマース、9月にアクセストレード(株式会社インタースペース)がマザーズに上場しています。

つまり、ASPは上場するほど儲かっているということです。

では、ASPはどうやって儲かっているのか?

それは、アフィリエイターが広告主の商品やサービスをネット上で売った結果です。

アフィリエイトは成果報酬型ビジネスです。

たとえば、アフィリエイターが1万円の商品を売ったら、アフィリエイターに10%、ASPに30%ほどのお金が広告主から支払われます。

裏から見ると、アフィリエイターが売らなければ、ASPは儲からないということです。

多くのアフィリエイターが多くの商品やサービスを売った結果、ASPは上場できるほど利益を出すことができています。


どうでしょうか?

上記の引用文で、「裏から見ると」と書かれていますが、
要するに、顧客という立場だけから考えるのではなく、
販売者、仲介業者、など、そのビジネスに関わる各当事者の視点で、
全体を見てみるということです。

ビジネスをして、自分が儲かるということは、
自分が誰かからお金をもらうということです。

ゼロから富を生み出すと言われる投資(マネーゲーム)も、
市場全体で見れば、出資者からお金をもらっています。

もらうお金に見合うだけの価値を相手に提供できれば、
ビジネスとしては成立するでしょう。

それができない場合、泉忠司のようになってしまいます。

繰り返しますが、
「販売者の視点で、考えてみる」

これをするだけで、
様々な美辞麗句の裏にある販売者の意図が理解できてきます。


最後に、自分の反省も込めて、もう一点付け加えると、
「善意であっても、相手に不利益を与えてしまう」
そんな場合があります。

「善意」というのは一般の使い方と少し意味が違い、
法律用語で、事情を知らなかった、という意味です。

例えば、自分がHYIPに加入し、
本当に儲かると信じて知人にも勧めたが、
会社がドロンして、知人に損をさせたなど。

こういう場合、勧めている本人にも、
悪いことをしているという自覚がないので、
質が悪いです。

実際、多くのアフィリエイターが実はそういう状況なのだと思います。
「集客した相手に対して、自分の売りたい商品を買ってほしい」
という思いはあります。
これはアフィリエイターとしては当然の心理なので、
そこは理解してあげてください。

その上で、
自分の売っている商品が本当に良いものなのかどうか?
ということは、アフィリエイターの主観的な判断でしかなく、
実のところ、アフィリエイター自身も騙されているかもしれません。

もちろん、詐欺商材だと分かっていて、
アフィリエイトしているような販売者は論外ですが、
いくらアフィリエイターが良いと思った商材であっても、
買い手のレベルや状況によっては、
まったく役に立たない商材になる可能性もあります。

そういう複合的な要因で、
アフィリエイトされている商品が、
購入者へ不利益を与えてしまう場合がある、
この点は心に留め置いてください。

このブログで紹介している、例えば、カジノも、
ゲーミングアフィリという種類のアフィリエイトです。

記事を読んでくれた方が、カジノに登録してくれると報酬が発生します。
どのカジノもライセンスを取得した信頼できるカジノですが、
実際にプレイすれば当然損失が出る場合もあります。
またカジノ業界も流動的なものですから、
現在はオンラインでのプレイが可能でも、
将来的に禁止される可能性もゼロではありません。

そういうリスクを理解した上で、
結局、月並みな言葉になってしまいますが、
最終的には、情報を取捨選択して、
自己責任で判断する必要があります。

ここで、先ほどのブログからもう一つ引用です。

6)失敗は必要経費(one of them)
  - 最初から失敗ナシなんてあり得ない
  - 失敗は結果を出すため(理想に近づくため)の必要経費(one of them)
  - 一歩踏み出さないとストーリーは始まらない
  - Do it now!(大事なのは今日何かをすること、何もしなかったら昨日と今日は同じ。爪あとだけでも残す執念)
  - 一発退場しない失敗に留めるリスク管理(重症を追わない)
  - 小さな傷はすぐ治る(気にしない、寝て起きれば復活、たいしたダメージじゃない)

失敗したり、自暴自棄になったときに、
かわいい自分を守るためにどうすればいいか。
答えは簡単だ。もう1回、チャレンジする。それだけのことだ。

それでも失敗したら?

そしたら、もう1回、チャレンジする。
それしかない。

2回失敗したら3回目にチャレンジする。
3回目も良い結果が出なかったら、4回目に挑戦する。

辰吉丈一郎
初めから失敗を恐れて行動しないのも、
無鉄砲に行動し、リスク許容度を超えてしまうのも、
失敗したからと言って、諦めてしまうのも、
すべて間違いだということです。

成功とはその先にあるものだと、そう確信できた人間だけが成功しています。



それでは、今回も最期までお読みいただきありがとうございました!

こんにちは。ジュンジ です。

最近、このブログのアクセス解析を見ると、
「泉忠司」「パルテノンコース」というキーワードがかなり多いです。


私もDVDを購入し、泉忠司のLINEに登録したので、
どのようなセールスがされているか知っていますが、
おそらく、まじめな方や、ネットビジネスの商材購入経験が少ない方は、
購入を迷われているのではないでしょうか。


私は泉先生の敵ではありませんし、
人のセールスを邪魔する気もありません。
特に購入を止めても何のメリットもありませんが、
騙されてしまう被害者が出るのを黙って見過ごすのも
気が引けたので、簡単にコメントを書いておきます。


私も、過去、そういう詐欺のような塾に間違って申し込んでしまった、
あるいは儲かる投資話と騙されて金を取られてしまった、
そんな経験があります。


冷静に考えればわかることなんですが、
相手は、顧客心理を巧みに操り、モノを売るプロですから、
ついついその蜘蛛の巣に絡めとられてしまうのも仕方がないと思います。


このパルテノンコースというのは10月の末から販売されています。
にもかかわらず、最近のメールで
「こんなにすごいシステムになるとは思わなかった」
とつい昨日完成したかのような言いぶりです。


そもそも、完成もしてないものを売る時点で信用できませんし、
投資系のシステムであれば、バックテストやフォワードテストと言って
一定期間の運用成績で性能を評価するのが普通ですが、
それを「たった一日で3万円が21万円になった」とか、
そんなことしか強調されていません。

信用するに値しないということは、火を見るより明らかです。


それでは。今回も最後までお読みくださりありがとうございました!


仮想通貨 ブログランキングへ


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

こんにちは。ジュンジ です。

先日、「泉忠司」先生の様子がおかしいという記事を書きました。

その後、DVD教材が届いたので、レビューを書きます。

DVD5巻セットで約5万円しました。

モノの値段はあってないようなものなので、
この値段が高いか安いかは、
個人によって変わってくると思いますが、
私自身は非常に高すぎると感じました。

内容は、無料で見れる高額塾の勧誘動画と変わらない内容です。

「暗号通貨で稼ぐ方法のすべて」を詰め込んであるということでしたが、
私はすべて知っている内容でした。そのくらい一般的な内容です。

極端な例ですが、
「ネットで稼ぐなんて簡単だよ。
①転売
②アフィリエイト
③情報ビジネス
④FX、バイナリー
こういうのやればいいんだよ。
以上、終わり」
という感じの内容でした。(苦笑)

これで、さすがに5万円はないと思います。

特典として、セミナー参加権と暗号通貨の販売代理店権がついています。

これらの価値についても考えてみたのですが、
まずセミナーで発表されるという新しい暗号通貨が本当に価値あるものなのか。

ちなみに、以前、泉忠司が仕掛けたADAコインではないそうです。
ただ、ADAコインの市場公開は12月らしいですし、当初は
ADAコインの宣伝として仕掛けた高額塾だったのではないかと思います。

そのADAコインですが、なかなか大変そうです。(笑)
気になる方はこちらの記事をご覧ください。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n389578

私はADAコインはコケるんじゃないかと思います。
その二の舞として、販売される新しい暗号通貨の販売代理店権を
もらっても大してうれしくもないですし、長期的なインセンティブにも
なりません。

まあ、あまり認めたくないはないですが、
また騙されてしまったようです。

自分で思うんですが、完全に情報弱者です。
大学で教員やっているとか、本を出しているとか、
そういう情報に踊らされてしまいました。

誤解がないように最後に付け加えますと、
暗号通貨自体は可能性があると思います。
興味がある方はネットで十分情報収集できると思います。

結論として、
泉忠司の暗号通貨(仮想通貨)の投資案件は、
DVD教材の内容、追加で送られてくるセールスの内容、
メルマガでアフィリエイトしている詐欺まがいの塾など、
総合的に判断して、信用できるものではないと思いました。

10万円から購入できるようですが、どぶに捨てるようなものでしょう。

それでは。今回も最後までお読みくださりありがとうございました!


仮想通貨 ブログランキングへ


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

こんにちは。ジュンジ です。


先日、少し紹介した「泉忠司」先生のオファーについてです。

始め、まともな人だと思っていたのですが、最近、様子がおかしく、

本当に信じて大丈夫か?と思っています。


泉先生は、有名大学で講師をしていたり、出版などで名を知られていたり、

先日は、衆議院会館で専門家として招かれ、暗号通貨の講演をしたり、

とそれなりに著名な方のようです。



それらの経歴を聞くと、

信じてもよさそうに思えてしますのですが、


送られてくるメルマガを見ると、

明らかにうさん臭い詐欺まがいの高額塾を勧めていたり、

Facebookで公人とは思えないようなキレ方をしていたりと、

信頼性に欠ける内容です。


泉先生が現在売っている商材を買うと、

今後発表される将来性のある暗号通貨の

情報を教えてもらえるセミナーに参加できるそうです。

その通貨の流通量目標が15兆円とか、とんでもない額で、

説明動画の中には「土屋ひろし」さんという

ネオヒルズ族の有名人も出てきて

2億円ベットすると豪語していました。


この勢いで行くと、

その新しく発表される暗号通貨の発売日(セミナー日)には

買いが殺到すると思います。

私もほとんど資金はないのですが、10万円分くらい買おうかと

思っていました。


ところが、

先に書いたような理由もあり、

大々的な詐欺かな、と思い始めました。

大学教授でも賄賂やわいせつで捕まる人はいますし、

ネームバリューを利用して、大金を集めたというような事件は

過去にもちらほらありました。


泉先生の商材(DVD)がもうすぐ届くのですが、

その内容も吟味してみて、再考しようと思います。

泉先生が言ってるからとか、土屋ひろしさんが言ってるからとか、

それだけの基準で鵜呑みにするのは危険そうだと感じました。


それでは。今回も最後までお読みくださりありがとうございました!


仮想通貨 ブログランキングへ


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

こんにちは。ジュンジ です。

結局、暗号通貨ビジネスで稼ぐという内容だった泉塾ですが、

一般・・・5万円
VIP・・・10万円
パルテノンコース・・・50万円

という内容でした。パルテノンコースって何??という感じですが^^;

私は、意を決して、一般コースだけ申し込みました。暗号通貨についてはある程度知っているので、知りたい内容としては、暗号通貨でどうやって稼ぐのか?というところと、暗号通貨を販売するための代理店契約をもらえるという特典のためです。

ちなみに、物販と暗号通貨は別物のように捉えられますが、暗号通貨は一つの決済手段なので、そのうち物販と関連付いて扱われるようになると思います。

amazonが決済手段にビットコインを導入するのも時間の問題ではないでしょうか。

ビットコインですが、先週末から取引量が急増し、7万円を超えています。川の水嵩が増すように、このままいつの間にか、10万円、40万円、100万円、と増えていってしまうのでしょうか・・・・。

先日、米国防総省が保管していたビットコインを売りに出したそうですが、それを購入した投資家の予想では、2020年までに100万円に到達すると読んでいるそうです。

とは言え、そんなに長く寝かしておくお金がないという人がほとんどじゃないでしょうか。

そういう人のための泉塾のDVDらしいので、内容に期待します。

それでは。今回も最後までお読みくださりありがとうございました!


仮想通貨 ブログランキングへ


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

こんにちは。ジュンジ です。

本日、動画で先行販売が開始されていました。
先行者特典で代理店契約権もついていました。

お値段はなんと、49800円。
VIPにすると、99800円。

さらにパルテノンコースにすると、498000円。

というバックエンドセールス方式です。
バックエンドセールスとは・・

消費者は財布のひもを緩めた瞬間がもっとも無防備です。
そこで、あれもこれもとオススメされるとついつい購入してしまうということになります。

まさにその手法で、最初49800円の商材を買うだけにしようと思ったのですが、498000円の全自動システムを使ってみたくなりました。

私は比較的決断力のある方ですが、今回は非常に迷いました。
ちなみに、何かを決断するという行動は、脳活動の中でももっとも負荷の高い活動だそうです。

決断しないといけないことが今複数あります。

・泉塾を購入すべきかどうか
 購入するなら、どのコースを購入すべきか
・転送代行会社をどれにするか
 今使っているところを使い続けるか、新しい会社にするか
・物販の利益率(ツール設定)をどうするか

考えているうちに眠くなってきて、とりあえず、寝てみたところ、半日眠ってしまいました。
疲れていたようです。

結局、
・泉塾 49800円のみを購入
・転送会社 新しい会社の回答を待って決断
・物販 設定値決定

となりました。
疲れているときは、あれこれと考えてしまい、なかなか決断できません。

目が覚めると、パッと決断できました。

泉塾ですが、一般とVIPとの違いは、LINEサポートと富裕層との交流会に参加できるかどうかです。
この金額(5万円)を払うかどうかを瞬断できるくらいでないと、富裕層との交流会に参加しても意味がないと思いました。そこそこ稼いで余裕ができてから、考えるようにします。
バックエンドセールスの50万円のシステムに関しては、詳細もよく分かりませんし、申し込むのはギャンブルだと思います。「高ければ、いい商品だろう」というのは思い込みです。まだシステムが完成しないとか、開発中とか、そういう可能性だってあります。これも、上記の判断と同様に、その金額を失っても大したことないと思える状況の人が使うべきだと思います。命金を詳細もわからないものに投資すべきではありません。

どなたか、お金に余裕のあるかた、ぜひパルテノンコースに申し込んで、感想教えていただきたいです。

それでは。今回も最後までお読みくださりありがとうございました!


仮想通貨 ブログランキングへ


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

こんにちは。ジュンジ です。

昨日、「泉忠司」氏の新プロジェクトについて、紹介しましたが、ちょっと検索してみると結構面白そうな話でした。

以下は、以前の「泉忠司」氏のオファーです。

泉忠司 暗号通貨 カルダノADAコイン 申込み最終話 まだ間に合います!!

キーワードとして、
・分散型オンラインカジノプラットフォーム CARDANO
・ADAコイン
・仮想通貨の代理店販売
となります。

動画の中でも述べられてますが、インターネットの黎明期にそこにビジネスチャンスを見つけた人は大儲けしました。私は、仮想通貨も多少勉強して、特に何かやるメリットがないと思い、手を引いてしまったのですが、まだまだ知らないことがたくさんあるなぁというのが感想です。

再び、暗号通貨周辺ビジネスに関心が高まってます。

それでは。今回も最後までお読みくださりありがとうございました!


仮想通貨 ブログランキングへ


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

こんにちは。ジュンジ です。

久々に仮想通貨(暗号通貨)関連の話題です。

完全にマイブームが過ぎ去ってしまったのですが、最近、観た商材で取り扱われていましたので、紹介しておきます。

1話目はこちら 
2話目はこちら 

【泉忠司緊急撮影】Q&Aはこちらから 

上記を見た感想ですが、「泉忠司」さんというのがそれなりに書籍なども出して、活動している方であること。
話してる内容はとてもまともな内容であること。

ビットコインは現在6万円くらいですが、これが三年後に100万円になるかはわかりませんが、需要が高まればなる可能性もあるでしょう。

実はこういう話だったら、あまり自分には向いていません。1000万円投資(ビットコインを購入して)そのまま放置しておける人はこの方法で億万長者になれるのでしょうが。

動画の中である、別の稼ぎ方というのに興味があり、第3話目も観ようと思います。

それでは。今回も最後までお読みくださりありがとうございました!


仮想通貨 ブログランキングへ


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

こんにちは。ジュンジ です。

久々の暗号通貨記事になります。
タイトルのとおり、昨日からkrakenのイーサリアム価格がとんでもない数値になっています。
一時的なシステム障害かBadTickかと思ったのですが、もう10時間近くこの数値をフィードし続けており、買おうと思えば買えると思います。krakenに口座は持っているのですが、入金はしておらず、即行動は起こせなかったのですが、0.5円の時に購入していれば、現在既に4倍になっています。さらに実勢価格の1000円台まで戻すと仮定すると、500倍になります。1万ETH購入で2万円が1000万円になります。

これは何とか購入をトライしてみましょう。

(追記1)
krakenの入金を調べてみると、DAOでも送金できることが判明。
とりあえず、1万DAO送金してみましたが、あとで後悔しないように、さらにもう1万DAO送ってみました。
確認に30承認必要らしく、まだ反映されません。btcがだいたい3承認で10分~60分かかりますから、2時間くらいかかるのでしょうか。なんだかハラハラします。

実勢価格で1ETHは1182円くらいですから、2円で購入して売却した場合、1180円の利益になります。10万ETH購入した場合、1180×10万=1億1800万円の利益になります。

とても現実とは思えませんが、どうなんでしょうか。よくわかりませんが、みずほ銀行で株売買の誤発注とかありましたし、とりあえず、やるだけやってみましょう。

(追記2)
結局、未だに2円のままですが、DAOでの送金ができず、購入することができませんでした。サポートにも問い合わせましたが回答なしです。購入は諦めました。まあ、さすがにそんなにうまい話がある訳ないですね。
物販で地道に稼ぎましょう!

それでは。今回も最後までお読みくださりありがとうございました!


仮想通貨 ブログランキングへ


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

こんにちは。ジュンジ です。

先週、ビットコインが6万円台から4万円台まで下落しました。

海外の取引所でハッキング事件があったようで、60億円近いビットコインが盗まれたようです。その結果、不安要素から、投げ売りが進んで、大幅に下落したようです。

しかし、あくまで一取引所の問題であり、ビットコインの本質的価値には何ら影響がないことなので、事情が明らかになるにつれて、価格は一気に戻し、現在5万円台後半から6万円台です。

今回のような下落はまさに絶好の買い場だったようです。

半減期で上昇していた分も今回の下落でうまく調整できた感じですし、今後は動きが落ち着いてくるのではないでしょうか。

私はポジションは全決済してしまったのですが、現物で5BTCほど保有していて、今回のような大きな値下がりではそれなりにダメージがあります。

長期保有前提だったのですが、販売の方で仕入資金が足りなくなり、結局、半分ほど売却する流れになってしまいました。1BTC=6万ほどで売れたので、まあ、損失は許容範囲です。

それでは。今回も最後までお読みくださりありがとうございました!


仮想通貨 ブログランキングへ


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

↑このページのトップヘ